BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. パソコン仕事で、なぜ肩が凝るのか?

パソコン仕事で、なぜ肩が凝るのか?

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム
CALORIE TRADE KYOBASHIです。

今回のテーマは、肩こりです。

みなさまの中にも肩こりに悩まされてる方は多いのではないでしょうか。

この記事を最後まで読んでいただいて、みなさまのの長年悩んでいた肩こり解消に役立てていただけたらと思いますので、是非最後までお付き合いください。

パソコン仕事で、なぜ肩が凝るのか?

 

皆さんは、1日何時間ぐらいパソコン作業していますか?
仕事でパソコンを使う人は、6から8時間はパソコンと向き合っていると思います。

今、この記事を読んでいるということは、多かれ少なかれ、そのような経験があると思います。

肩凝りの原因、頭って何キロあるか知ってますか?

パソコンで作業している時の姿勢は体より頭が前に出ていると思います。
肩より前に頭がある、の方が分かりやすいですかね。
人間の頭の重さは、なんとボーリングの球一個分ぐらいあります。

なので、皆さんは普段ボーリングの球を体の一番上に乗せて生活していることになります。

では、そんなに重たい物が体より前に来るとどうなるか?
想像してみてください。

体は積木と同じだから肩が凝る

ここからは、姿勢の話になります。

人間の体は積木と同じです。

積木は綺麗にまっすぐ積むと、なかなか倒れません。

ですが、斜めに積むと少しのことで、すぐ崩れてしまします。

人間の体も同じで、頭が体にしっかりと積まれていない状態で作業すると腰や肩そして首に負担がかかるのは当然です。

肩凝り対策、いったいどうすればいいのか?

姿勢のとり方としては、パソコンを操作する時、胸を張り背筋を伸ばし、しっかりとアゴを引いて体に頭を乗せるように意識しましょう。

こうする事により何時間パソコンを操作していても肩は、こらなくなります。

この姿勢を維持するためには、ある程度体幹が必要になってきます。

姿勢を直したい方は、体幹トレーニングも一緒に行っていただくとより効果的です。

パソコン仕事はなぜ肩が凝るのか?まとめ

いかがだったでしょうか?
パソコン仕事を快適にするためには、姿勢が大切です。

その姿勢を維持するためには、体幹を鍛えましょう。

またパソコンだけでなく普段から何となく肩がこるという人は一度姿勢を見直してみては、どうでしょうか。

この記事を読んだ人の生活が快適なものになりますように。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

以上CALORIE TRADE KYOBASHIがお送りいたしました。

それでは次の記事でお会いしましょう!

↓人気記事↓

 

Youtubeもぜひご覧ください!
オススメ動画はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高評価とチャンネル登録よろしくお願いします!

この記事を書いた人

満足顧客度1位
京橋で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

廣村 嘉紀
ひろむら よしき

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

350人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約350人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

京橋のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/7位

京橋のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得.
※(株)MIRAIS調べ

↓クリックでリンク先に飛びます↓

ダイエット、ボディメイクについて気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

関連記事