BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. プロが教えるボディメイクに最適なセット数とは?理想のトレーニング教えます

プロが教えるボディメイクに最適なセット数とは?理想のトレーニング教えます

皆さん!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

カロリートレード京橋店パーソナルトレーナーのハマモンこと濱本です。(ハマモン)

 

本日は朝一番からパーソナルセッションがありました。

はじめは、トレーニングのことを何一つ知らなかった方が、なんと今では40キロのバーベルを持ち上げれるようになりました。

嬉しすぎて、朝からテンションが上がりっぱなしです。

そんなテンションでこの記事を書いていますので、普段より読みにくいかもしれませんね(笑)

 

さて!今回のテーマは、ボディメイクに最適なセット数についてのお話です。

ただ、やみくもにトレーニングをするだけでは体は変わりません!

この記事を最後まで読んでいただくと、ボディメイクには欠かせない知識を手に入れれます。

ボディメイクにをはじめてみたい!今ボディメイク挑戦中の方は是非最後までお付き合いください!

それでは、いってみましょう!

《プロが教えるボディメイクに最適なセット数とは?理想のトレーニング教えます》

トレーニング(筋トレ、エクササイズ)を行う時、皆さんは一つの種目を何セット行っていますか?

私の知り合いはセット数ではなく1時間と決めたらずっとその種目を1時間行っている人がいます。

時間で決める⁉←彼は特別な訓練を受けています!けしてマネしないでください(笑)

 

普通の人は大体、普段行っているセット数が決まっていると思います。

私が推奨するセット数は、メイン種目3セット補助種目2セットです。

《おすすめ、セット数そのわけは?ボディメイク編》

先ほどお話したセット数ですが、なぜ3セット?なぜ2セット?なんか聞いたことは、あるけど理由は知らないという方が多いので今回は、凄く完結に説明します。

 

答えは、簡単1セットで力を出し切れないからです。

ボディメイクで体を変えるためのトレーニングで必要なことは、今の自分の限界を超えることです。

例えば、100%が今の自分の限界だとしたら101%の力を出す必要があります。

自分の限界突破です!

こうする事により体は変わります!

《ボディメイクに必要な知識!メインと補助の違いとは?》

メイン種目は3セット補助種目は2セットと書きました。

詳しい説明をします。

例、ベンチプレス3セット行った後、ダンベルフライを2セット行う。

こんな感じです!

 

メインで大まかに鍛えたい部位を刺激します。

補助ではメインより軽い重量でボディメイクしたい部位の形を整えるような種目にします。

こうする事で効率よくボディメイクが出来ます。

《プロが教えるボディメイクに最適なセット数とは?理想のトレーニング教えます、まとめ》

いかがだったでしょうか?

以外に知らない、でも知らないと損をするセット数のお話です。

私がオススメするセット数是非一度試してくださいね。

それでは、また!

↓人気記事↓

Youtube始めました!!
最新動画はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高評価とチャンネル登録よろしくお願いします!

満足顧客度1位

京橋で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

濱本 貴大
はまもとたかひろ

トータルセッション数

3,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

250人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

京橋のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

京橋のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

↓クリックでリンク先に飛びます↓
ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。
↑クリックでリンク先に飛びます↑

関連記事